マイクロフォーカス製品の保守サービスについて

Micro Focus 製品を有益にお使いいただくため、ユーザー登録をしていただいたお客様を対象に有償・無償の各種サービスを実施しております。

ユーザー登録のお願い

お客様に対する情報や各種サービスのご提供は、ご購入いただいた製品のシリアル番号とユーザー登録情報に基づいて行っております。ユーザー登録をされていないお客様からの各種サービス申し込みはお受けすることはできません。また、登録されていないシリアル番号に対してはサービスをご提供できません。必ずユーザー登録を行っていただくよう宜しくお願い申し上げます。

ユーザー登録をすることができるソフトウェア製品は、日本国内でマイクロフォーカス株式会社が販売した、ソフトウェア製品であって、年間保守サービスがソフトウェア代金に含まれているものに限られます。以下のようなものに対しては、日本国内での弊社へのユーザー登録はできません。

  • 海外で購入したソフトウエア
  • 日本語版以外のオペレーティングシステム

ユーザー登録される方は、日本国内に住所・電話番号をお持ちの方に限定させて頂きます。

マイクロフォーカスがご提供する保守サービスの内容:

  1. 製品の使い方に関するマニュアルでは不明な点を、弊社保守サービス窓口に問い合わせることができます。
  2. 製品の動作とマニュアル記述との不整合を、弊社保守サービス窓口に問い合わせることができます。 保守サービス窓口はこれに対し、問題の回避方法の提供、製品のパッチモジュールの提供等を行います。
  3. サポートホームページを通じて不定期に提供されるパッチモジュールをダウンロードできます。
  4. サポートホームページを通じて製品の既存バグ情報を提供します。
  5. 保守サービス期間中に製品のバージョンアップが出荷開始された場合には、無償でバージョンアップできます。
  6. サポートホームページで提供するその他の各種サービスを利用することができます。

サービスをご提供する条件は以下の通りです:

  • サービスを受けられる方は、登録ユーザー様ご本人のみとなります。 登録ユーザー様には、ユーザー登録番号が通知されます。これをもって下記のお問い合わせ先へ保守サービス案件を挙げることができます。
  • 登録ユーザー様の交代、住所等の変更がありましたら、至急ご連絡頂きます。
  • 保守サービス案件は原則としてメールにてご提示頂きます。電話の利用はメールで報告された案件を補足するためのものとさせて頂きます。
  • ご報告頂いた問題を弊社にて再現することが困難な場合には、登録ユーザー様から問題を再現するために必要なプログラム、データなどのご提供をお願いすることがあります。サービス対象製品以外のソフトウェアとの複合的な問題については、お客様側で問題を切り分けて頂き対象製品単独の問題としてのご提示をお願いすることがあります。
  • 現地調査が効率的であると弊社にて判断した場合には、お客様の了解を得て現場で情報取得をさせて頂くことがあります。この場合、出張保守サービス料金を別途申し受けることがあります。

 

お問い合わせ先:

マイクロフォーカス Software Delivery & Testing カスタマーケア

営業時間: 月曜~金曜 9:00 ~ 12:00/13:00~17:00 (土・日・祝および弊社休業日を除く)

電話:0120-090985
E-mail: